パチンコ・パチスロの新台情報をメインにお届けします!

確変タイムズ

【V入賞で4,500発】「Pトキオブラック」のゲーム性、スペック詳細!

投稿日:

平和が7月22日、公式サイト上でパチンコ新台「Pトキオブラック」(アムテックス製)の予告PVを公開した。PV上では「TOKIO裏(BLACK)モード」とのコピーが謳われ、羽根物の王様「トキオデラックス」の派生形となる異色の一台としてリリースされる模様だ。

PVではスペックやゲーム性の詳細に触れていないが、現時点で分かっている情報によると、本機は「トキオデラックス」をベースとした役物(一発台)タイプだ。V入賞で一撃4,500発の獲得となる。

ゲームの流れは、「トキオデラックス」を踏襲した形となり、概ね下記の通りだ。
1.左下もしくは中央下の始動口に玉が入賞することで羽根が開放
2.開放した羽根が玉を拾って役物内へ入賞させる
3.役物内にあるタワー下の中央手前の穴に玉が入るとタワー内に玉が運ばれる
4.玉が、タワー“てっぺん”のV入賞に到達すれば大当り

以上の通り、ゲームフローは羽根物に近い。また羽根の中に入った玉は、「トキオデラックス」同様、ノーマルルートとスペシャルルートのどちらかを通り、タワー下の中央手前の穴を目指す。タワー下の穴に入った玉が最終的にタワー“てっぺん”のV入賞まで到達する確率は1/6。V入賞すると、10R×4セットの大当りとなり、大当り中や大当りのセット間は右打ちで消化する。

導入開始は秋頃となるだろう。

おすすめ記事と広告

-パチンコ
-,

Copyright© 確変タイムズ , 2019 All Rights Reserved.